eBoatClubとは

1日1分から始めよう!

船舶免許(ボート免許)の取得を目指す方々に必要な知識を学習形式で提供するサイトです。

eBoatClubでは1級、2級、2級(湖川)、特殊の全ての船舶免許(ボート免許)の種類で学習しなければならない「操縦者の心得及び遵守事項」、「交通の方法」、「運航」を中心に学習ができます。
1級はこの他に「運航」の発展問題が出題されます。ここで力を付けていつかは挑戦してみて下さい。

学習の形式は学科練習問題、学科模擬試験、実技シミュレーションの3種類です。

eBoatClubお申し込み

学科学習機能

eBoatClub 小型船舶免許(ボート免許)学科練習問題
①学科練習問題
正誤式と四肢択一式があり、全範囲をランダムまたはカテゴリごとに進めていくことができます。
正誤式は全ての問題に解説が付いているので、知識を習得する学習テキストの代わりになります。
四肢択一式は、過去に出題された学科試験に基づいた問題を解くことができます
付箋機能を活用!間違えた問題や自信が無い問題等・・・色分けして付箋をすることができます。
苦手なカテゴリを克服!正答率が低い苦手なカテゴリが表示され、問題を解くことができます。
現在までの成績を表示!解答数や未回答数、達成率、正解率を確認できます。
②学科模擬試験
実際の学科試験と同じ出題数に挑戦することができます。
全部で71試験、問題数2,860問が登録されています。
1級・2級学科問題(50問) 41試験
1級上級問題(14問) 15試験
特殊問題(40問) 15試験
模擬試験終了後に試験結果がすぐに表示され、ご自身の成績が合格圏内かどうか確認できます。
試験結果の画面で問題&解答を確認できます。間違えてしまった問題をもう一度見直しましょう!

ランキング

eBoatClub 小型船舶免許(ボート免許)ランキング
①正答率ランキング
eBoatClub参加者の正答率がランキング形式で表示されます。成績を確認してみましょう。
②述べ解答数ランキング
eBoatClub参加者の述べ解答数がランキング形式で表示されます。進行状況を確認してみましょう。
③正答数ランキング
eBoatClub参加者の正答数がランキング形式で表示されます。成績を確認してみましょう。

環境設定

eBoatClub 小型船舶免許(ボート免許)環境設定
①出題条件の設定
出題方法を設定!「ランダム」「問題番号順」「カテゴリ順」に設定できます。
出題条件を設定!以下の条件で問題を出題することができます。
正答率 「指定なし」「90%以下」「75%以下」「50%以下」「34%以下」「25%以下」
付箋 「指定なし」「付箋あり」「付箋なし」「黄付箋のみ」「青付箋のみ、「赤付箋のみ」
出題回数 「指定なし」「未出題」「1回」「1回以上」「2回以上」
解答時間 「指定なし」「30秒未満」「1分未満」「1分以上」
②表示方法の設定
選択肢の順番を「ランダム」「登録順」に設定できます。
解説の表示を「常に表示」「正解時に表示」「不正解時に表示」「表示しない」に設定できます。
解説の表示場所を問題文の上 or 下に設定できます。
成績の表示を「表示する」「表示しない」に設定できます。
成績表示は問題を解くごとに、問題数、正解数、正解率が集計され表示されます。

実技シミュレーション

eBoatClub 小型船舶免許(ボート免許)実技シミュレーション
①発行前点検
発航前と発航後の点検箇所や点検方法を確認することができます。
点検メニュー ①船体点検 ②エンジン点検 ③操縦装置点検 ④備品点検
②ロープワーク
ロープの結び方を図と解説で学ぶことができます。
ロープワークメニュー ①まき結び ②もやい結び ③クリート結び ④いかり結び
③操船
操船のシミュレーションをゲーム感覚で行うことができます。
過去の実技試験に基づいた科目ごとに操船のシミュレーションを行います。
安全確認のタイミングや操船の手順を学ぶことができます。
操船メニュー ①離岸 ②発進 ③直進 ④後進 ⑤変針 ⑥蛇行 ⑦救助 ⑧着岸
eBoatClubお申し込み